オランド氏、元妻のロワイヤル夫人を無視する


フランス国の大統領オランドがニューヨークは遠くの方に自分の元妻であるロワイヤルさんを目にした時、来た道を取って返した。それもジャーナリストたちの眼前で。それがあった後、ロワイヤル夫人は公に怒りをあらわにした。

フランスの首長であるフランスワ・オランド氏がニューヨークは公共の場で無視したので、元妻のセゴレーヌ・ロワイヤルさんはある報道によると怒った。フランス日刊紙「Le Figaro」金曜日版の情報によると、社会党の同女性政治家は「もうまっぴらよ」と言ったとか。








































スポンサーリンク