英国に行ったらこれら7つの間違いを犯さない方が得策!?

Sieben Dinge, die Sie in England tunlichst vermeiden sollten
In England fallen Sie nicht nur aus der Reihe,
wenn Sie nicht in der Schlange stehen.

Nicht erfunden: Als eine Gruppe am Flughafen in Manchester als unkoordinierter
Haufen zusammenwartet, stehen fünf Minuten später Leute an dem Haufen
Schlange. Es ist ein Klischee, aber Engländer lieben "queuing" wirklich. Sich nicht
anzustellen, oder sich gar vor zu drängeln geht wirklich gar nicht - außer vielleicht
im Pub, da gilt das Recht des Durstigeren. Wir zeigen sieben weitere Fehler,
die Sie in England tunlichst vermeiden sollten:
https://kurier.at/reise/fettnaepfchen-diese-sieben-fehler-duerfen-sie-in-england-bloss-nicht-machen/400136561
ドイツ語文記事のつづき→

ドイツ語記事試訳  
イギリスにあっては出来るだけ避けるべき7つの事 

英国では列に並んで立たない場合、あなたはお行儀が悪いというばかりではありませんからね。

これは作り話ではありません。マンチェスターの空港であるグループがばらばらな人の塊として一緒に待っていると、5分後にはこの塊に列をなす人たちが立つ。これはステレオタイプ化された話ですが、でも英国人は「並ぶこと」がとても好きなのです、本当に。並ばないということ、または前へと押すこと、これらのことはまったく頂けません、ただしパブでは多分別です、ここでは前へと押し進んで行く権利が有効です。我々は更に7つ間違いをお教えします。これらは出来るだけ避けるに越したことはありません。

スポンサーリンク




1.エスカレーターでの間違った歩き方、間違った立ち方
2.公共交通機関の中での飲酒
3.「お願いします」と「失礼します」を忘れると、、、
4.遅刻するか、時間を守って来るということ
5.政争の具にすること
6.雨具を忘れること
7.イングランドと英国は同じと捉えること→イギリス、イングランド、UK, 英国の違い

スポンサーリンク