中国、グーグル社の全インターネットサービスを妨害


中国、グーグル社の全インターネットサービスを妨害

フェイスブック、ツイッター、ユーチューブといったソーシャルネットワークは中国インターネット上では既に何年も前から妨害されている。中国共産党党大会に向けて北京政府はその検閲をもう一度広範囲に強化した。今回初めてグーグルも妨害された。土曜日(2012年11月10日)中に、中国のグーグルは部分的だけだが機能し始めた。
つづき China sperrt alle Google-Dienste →


Kindle Paperwhite

中国、外国人ジャーナリストへの対応強化


peking-verschaerft-vorgehen.jpgFoto:dpa

中国当局の外国人ジャーナリストへの締め付け強化

「北京(dapd)― インターネット上でアラブ世界の模範に倣って反対運動を呼びかけている現状に鑑み、中国当局は外国人ジャーナリストへの対応を更に強化した。
ドイツ語原文解説とつづき→
週二、三回、メルマガ「ドイツ語新聞記事」でも綴っております。
無料登録はこちらから→ ●まぐまぐ
「人気blogランキング」へも
(#^ー゚)v Danke!♪