人気記事
    スポンサーリンク



    ブログ内検索



    オーストリアのレストランでミネラルウオーターを注文します?


    85 Prozent der Österreicher verwenden Leitungswasser zum Trinken oder Kochen.
    Trotzdem lässt sich auch bei uns mit Wasser in Flaschen ein gutes Geschäft machen.
    Pro Kopf und Jahr werden fast 92 Liter "Mineral" konsumiert.
    Im Jahr 2000 lag der Anteil der "Stillen" noch bei rund 20 Prozent,
    inzwischen hat er sich verdoppelt. Das meiste Mineralwasser wird
    laut dem Verein für Konsumenteninformation (VKI) in Kunststoffflaschen
    nach Hause getragen, deswegen wurde nur der Inhalt aus PET-Flaschen untersucht.

    オーストリア人の85パーセントは水道水を飲料として、または料理に使用している。それにも拘らずオーストリアにあっても壜詰めの水の商売は上手くやっていられる。一人当たり年間、ほぼ92リットルのいわゆる「ミネラル」を費消している。2000年には「ガス抜きのミミネラルウォーター」の比率はまだ20パーセントほどであった。が、それが今日、2倍になった。大抵のミネラルウォーターは、Verein für Konsumenteninformation (VKI)消費者情報連盟によると、プラスチックの容器に入ったまま家へと持ち運ばれる。それ故、ペットボトルから抜いた内容物(つまりミネラルウォーターという液体)だけを調査した。

    ミネラルウォーターというと、どうもそう考えたり思ったりするように条件付けられてしまったのでしょうか、ミネラルウォーターは最寄りの(別に最寄りの、でなくても、どこにも見いだせる)スーパーマーケットに行けば見つけられるし買いたいならば買える。

    我が家ではプラスチックの容器に入った6本入りのセットを買ってきますね。
    スーパーではどこでも同じ銘柄が売っているわけでもないですね。
    それぞれのスーパーには別々の銘柄のミネラルウォーターが備えてあるようで、
    同じメーカー品をここでもあそこでもと見出すことは稀のようです。

    我が家では何を基準にミネラルウオーターを買っているのでしょうか。
    私自身は滅多に買いには行きませんが、買って持って来たものを見ると、
    時々、銘柄が違ったりしている。

    安い値段のモノを買って来ているのかもしれませんが。
    尤も売っているミネラルウオーターは安いのか、と敢えて疑問を呈したくもなります。

    ガス抜きではありません。いわゆる Mild と記載されているものです。
    炭酸ガス入りです。


    *  *

    レストランでも時にわたしはミネラルウオーターの小瓶を注文しますが、
    レストランで出されるということで同じモノをスーパーで見ている時も
    ありますので、実に割高。レストランで注文するのがバカバカしい。

    ということで水道水を注文します、無料であることを期待して。
    もちろん有料ですか? と事前に聞いてから注文することも出来ますが、
    わたしは一つのゲームを楽しむかのように水道水をお願いします、と
    ウェイターに賭けます。

    食事が終わり、精算をお願いする。レシートが持ってこられる。
    ウェイターは総額を言いながら、レシートをテーブルの上、
    我々の目の前に置く。

    私は一銭も支払わない。我がパートナーが財布を握っている。
    金額を確認しながらチップ付きで支払っている。

    ウェイターが満足して?去って行った後、私は残したままのレシートを仔細に検査する。
    水道水についても請求料金の一部として算入されているのかどうか。

    やった! 

    水道水については請求していない。

    レストラン側のサービスと言えないこともない。

    が、我々は結局、チップをちょっと弾んでいるので
    いわば自発的に水道水についても支払ったと言えないこともないでしょう。

    考えようでしょうか、どうなんものでしょう。
    ミネラルウオーターをお願いしていたら、きっと請求料金の一部
    として算入されていたことは日を見るよりも明らかでしょう。

    ところで、チップはそのウェイターの懐に収まることになっているのでしょうか。
    いつも気になる点です。

    つづく
    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪
     


    posted by Deutschleser at 01:21 | オーストリア、オーストリア人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする